給湯システム

オール電化住宅の場合、お湯をつくるときはエコキュートか電気温水器が選択されます。一昔前までは圧倒的に電気温水器が採用されていましたが、最近はエコキュートの人気が高いです。

お湯を沸かすシステムの違い

基本的に電気でお湯をつくる場合、一般的に貯湯式になります。電気温水器だと単純にヒーターでお湯を沸かし、貯水タンクにお湯を貯めておくという方法になりますが、エコキュートの場合は、室外機を使って外の熱を圧縮することで熱を作り出して、その熱でもってお湯を作ります。

つまり、熱源が電気ヒーターなのか、ヒートポンプユニットなのかという点です。

効率性でいうと、電気のみの力でお湯を作る電気ヒーター式より、空気の熱エネルギーと電気のエネルギーを両方使うヒートポンプ式のほうが高効率になりますね。

光熱費の違い

エコキュートはその名前からも分かるように、環境に対しても値段に対してもエコです。月々の一般的な家庭の電気代から比べると、エコキュートの場合は電気温水器のおおよそ1/3になるといわれています。

高級マンション関連  高級マンション情報のサイト  住宅、住まい  住まいに関する  フィッシュ1000住宅
住宅に係わる知識   住宅の知識  マンションの選び方  マンションの管理組合とは

おすすめ高級賃貸
ラトゥール千代田富士見 カスタリア麻布十番 アクティ汐留 レジディアタワー麻布十番 プラウド松濤 アパートメンツ笹塚 アパートメンツ白金高輪 オリーブ麻布十番 ミッドガーデン赤坂氷川